文字の大きさ

メニュー

子育てサロン

お問合せ先
霧島市社会福祉協議会 つどいのひろば
〒899-5112
霧島市隼人町松永1434-2
隼人総合福祉センター内(松恵苑)
電話:0995-43-3729
FAX:0995-42-2106

つどいのひろば

つどいのひろばでは予約不要のひろばの開放・親子ふれあいひろばと子育てサロン教室(要申し込み)などいろいろな活動をしています

ひろばの開放

対象0~3歳まで(就園児も可)
3歳までのお子様と保護者の皆様が自由に遊べる室内公園としてご利用頂けるリラックススペースです。
ひろばの開放ではそれぞれの年齢に合った遊具を準備しています。
外公園はまだ…という赤ちゃんも安全に遊べるやわらかマットのひろばです。
親子で遊びを楽しんだり友達作りをしたり育児の情報交換や子育ての心配や悩みについておしゃべりしたり気分転換をしにいらっしゃいませんか?
時間内なら出入りの時間は自由ですのでちょっとした空き時間にご利用ください。

親子ふれあいひろば

対象0~3歳まで(就園児も可)
第1・3火曜日9時30分~11時30分(製作は10時30分頃~)(予約不要・無料)

月2回ひろばの開放の時間内に季節の製作をしています。(希望の方)
シール貼りやスタンプやお絵描き等の簡単な製作です。
親子で一緒にチャレンジしてみませんか?
製作のみの参加もできます。
ねんねの赤ちゃんの保護者の方も参加できます。

親子ふれあいひろばの製作作品

身体測定の日

対象0~3歳まで
第2・4水曜日
午前午後のひろばの開放にて(予約不要・無料)
ひろばの開放の中で身体測定をしています。
身長体重が同時に測れる幼児用の身長体重計とねんねしたまま測れる乳幼児身長体重計を用意してあります。測定後、カードに記入してお渡しします。

読み込み中... 読み込み中...

【親子ふれあいひろば】  (第1・3火曜日) 午前9時~11時30分

【 3月の製作 】

3 月 5日(火) 製作 「お花かご」

紙皿にクレヨンでお絵描きをして、黄色とピンク2色の

お花紙を丸めて紙皿のかごに貼って作ります

素敵な花かごを作りましょう!

3 月19日 (火)製作 「はらぺこあおむし」

画用紙いっぱいにクレヨンで思いっきり描いたり

のりでペタペタ貼ったりして自分だけのかわいい

はらぺこあおむしさんを作ってみませんか?

お願い


◉入室時マスク着用・検温・手指消毒のご協力をお願いいたします
◉37.5度以上の熱・感染症・体調不良の所見のある方のご利用はお控え下さい
◉おむつ替えの時に使われるおむつ替えシートは各自ご持参されることをお勧めしています
◉コロナ陽性・濃厚接触者・その他接触者になった場合は必ずつどいのひろばまでご連絡下さい

予定表ダウンロードはこちら

子育てサロン教室

目的

子育てに不安を持ち≪孤育て≫に陥りやすい保護者が教室を利用する事により自己実現していくためにはどうしたらよいかを共に考え、学習する事をねらいとして開設しています。

募集について

教室期間毎年6月~翌年2月まで(月2回ずつ計18回予定)
募集期間3月中~4月末
募集案内・ホームページ
・3月中旬に市報内の霧島社協だよりに掲載予定
・つどいのひろばにもチラシを置きます。

こんな教室があります!

ベビーとママの体操

赤ちゃんとお母さんのスキンシップを基本に、ベビーマッサージとベビービクスに加えてママのエクササイズなどを行っています。赤ちゃんの知的発達や情緒性の発達、そして運動発達の促進になり、ママのストレス解消にも繋がるプログラムになっています。又、親子の絆を深め、愛情と信頼関係を育てることを目的としています。

親子体操1歳

親子体操教室での体操を切っ掛けに体を動かす事が大好きになり、そして生涯を通じて動く事が大好きになっていただけたらという思いで体操教室を行っています。親子関係を築く上でも親子のふれあい、を大切にして欲しいという思いから、スキンシップをとるプログラムを取り入れています。素晴らしい時間をさあ!一緒に楽しみませんか?

親子体操2歳

親子体操クラスの友達や先生と関わりながら体を動かす事を楽しむ中で順番を待ったり、先生の声掛けに合わせて一緒に動いたりする体験を積み重ねていく事で協調性を身につけていくことができます。相手の気持ちを伝えたりする経験をし、園に入った時にスムーズに集団に入れスムーズに集団に入れるようにする事を目的としています。

じょさんしcafe

じょさんしcaféでは助産師が子育て中の女性の健康なからだ・こころづくりをサポートしています。骨盤体操・わらべうた・えほんのよみきかせや毎回テーマを設け、助産師からお伝えしたいからだのこと・こころのこと・子育てのことなどワークをしています。教室というよりもみんなでつどい親子ともに育みあう場です。

にこにこコミュニケーション

にこにこコミュニケーション教室では、「親と子の心がつながるコミュニケーション」を目指して、子どもの心に寄り添う聴き方や、親の気持ちを伝える話し方など、具体的な方法を実際に体験して頂きながら、子どもとの関わり方について学んでいきます。
また、安心した雰囲気の中で、日頃のちょっとした子育ての悩みやグチを自由に話せる場でもあります。教室終了後には、「先生のお話が聞けたり、他の参加者の方々とお話出来たりして、心の支えになりました。」という感想も頂いています。す。

事業概要

地域子育て支援

子育て中の親子が気軽につどい相互交流や子育ての不安・悩みを相談できる場を提供する。

事業の目的

少子化や核家族化の進行、地域社会の変化など、子どもや子育てをめぐる環境が大きく変化する中で、家庭や地域における子育て機能低下や子育て中の保護者の孤立感や不安の増大等に対応するため、地域において子育て親子の交流等を促進することにより、地域の子育て機能の充実を図り子育ての不安感を緩和し子どもの健やかな育ちを支援することを目的とする。

アクセス

〒899-5112
霧島市隼人町松永1434番地2
(隼人総合福祉センター【松恵苑】内)
TEL:0995-43-3729
FAX:0995-42-2106